迷走中!

(`・ω・´)

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

FFXI職業考案 その1 

それぞれの職業の特徴や役割を書いてこうかな?と思いましてな

初めて25日間でわかった事を書きますね。


【戦士】

ステータス適正
STR A
スキル適正
片手斧A 両手斧A+

戦士は近接ジョブをする場合は多くの人が経験すると思われるジョブ。
実際自分も戦士が一番最初でした。
その理由はアビリティ挑発の存在。
このアビリティは"自分を攻撃するようにけしかける"簡単に言うと敵対心+です。
これはPTプレイで非常に大事な存在で 盾 や タンク(戦車) などとも言われる事も。
特に白魔道士のケアルで回復していると敵対心が高まって白魔道士が喰らう。
白魔道士が死ぬと言うのはPTが死ぬとも同義なので先に死なれるのは戦士の恥。
両手斧のスキル適正の高さからもダメージが見込めるPTに1人は必須の職業。
勿論他の装備も使える。と言うより使える武器が多いので技連携が多彩。

3行で説明すると

技連携
斧強
PT必須の盾

ー備考ー

サポ戦でも低レベルから挑発が使えるので低レベPTでも重宝。
その汎用性の高さからPTに引っ張りだこ!・・・だったらいいな


【モンク】

ステータス適正
HP A . VIT A
スキル適正
格闘A+ ガードA

モンクはもっともやりやすい職業だと思う。
アビリティのためるはWS前に使うと威力倍増。
モンクを使う上で一番楽しいのはスペシャルアビリティの百烈拳だと思う。
これは武器の間隔を無視してズカボコ殴りまくるアビリティ。SPアビなので2時間に1回の大技。
これさえ使ってしまえば格上の敵も余裕で倒せる・・・ハズ。
他にもカウンター、敵の攻撃に対して一定確立で反撃。
攻撃回数を増やせるだけでこのゲームではかなりありがたいと。

3行で説明すると

ただ
殴るだけ
って言うな

ー備考ー

ただ殴るだけではなく、WSの前のためる、そしてPTメンバーへの技連携。
殴るだけではなくやる事がある!・・・ハズ。


【白魔道士】

ステータス適正
MND A
スキル適正
神聖魔法A 回復魔法A+

白魔道士は回復のスペシャリスト。正直回復は他の職業でも出来ます。
でもスキル適正の高さや一部の呪文は白魔道士しか使えない、と。
パーティに一人、二人は欲しい役割の職業。一人だと回復が間に合わない場合も。
他にもテレポを使えたりとホント需要の高い職業。ただソロが非常にツラい。
なにより序盤がツラいと思う。友達も居ない時にどうPT組んだらいいか・・・そこで詰むかと。
ただ積極的に参加したりLSをつけてたりすると幸せになれると思う。

3行で説明すると

ソロ鬼畜
PT幸せ
辻魔法気持ちいい

ー備考ー

辻魔法と言うのは回復や防御力UP、魔法防御UPなど通りすがりの人とか戦ってる人にかける事。
実際やって頂けるとすごい助かるし嬉しいです。ホント白魔様様な感じ


【黒魔道師】

ステータス適正
INT A
スキル適正
精霊魔法A+ 暗黒魔法A

白魔道士がヒーラなら黒魔道士は魔法アタッカー兼サポーター。
命中率を下げたり毒にしたり、精霊魔法で大ダメージを狙える出来る子。
実際BOSS系では黒魔道士が求められてる・・・っぽいです。
一発がデカイので一気にHPを削れる、と。
なによりバインドスリプル、この二つの魔法が自分の中で輝いてます。
前者は相手の動きを止めて停止させる呪文。
後者は相手を眠らせて行動不能にする呪文。
睡眠がとても便利で複数で絡まれたときは眠らせてしまえば1対1に持ち込めたりする便利。
バインドを使えば相手の攻撃が届かない所から魔法攻撃、とかね。

3行で説明すると

ソロが優秀
PTおいしい
魔法カッコイイ

ー備考ー

ただ強力なだけにMP管理が重要だと思います。他の職業も当然重要だけどね。
サポ白にすれば回復も出来るので、こういう型がPTで人気・・・のハズ。


【赤魔道士】

ステータス適正
突出したのは無し
スキル適正
弱体魔法A+

白黒魔道士は通常剣は装備出来ません。黒は一部ダガーを装備出来たかな?
でも赤魔道士は剣と盾を装備出来て、白魔法黒魔法共に使える子。
器用貧乏?いやいやスクエアはちゃんと考えてるみたいですよ。
注意すべくは弱体魔法A+これは赤魔道にしかない強みです。
PTプレイにおいて弱体魔法が欲しいですよね。回復も出来るのだから。
それと剣に属性を付ける魔法も赤魔道独特の魔法。
それとアビリティコンバートが非常に優秀、と。
HPとMPを入れ替える、つまりHPが500でMPが100だったらHPが100になりMPが500になる。
HPが一気に100になるなんて危なくね?ってなるけど敵が全体攻撃をしない限り安全・・・なハズ。
FFXIではMPを回復するにはヒーリングしなくてはいけません。
ヒーリング中は全く動けず魔法を唱えたりアビリティを使ったりー、とかは出来ません。
だからすぐにMPを回復出来るのは素晴らしい事なんですね!

3行で説明すると

ファーストキャスト
リフレッシュ
アビと魔法が勢ぞろい

ー備考ー

ファーストキャストと言うのは魔法を唱えるのが早くなるジョブ特性。
リフレッシュはMPが徐々に回復する魔法。赤にしか使えず性能が良いの揃い・・・スバラシイ。


【シーフ】

ステータス適正
DEX A
スキル適正
短剣A 回避A+ 受け流しA

シーフ・・・それは男のロマン・・・。だれもがやりたいと思うでしょう・・・ダヨネ?
しかしレベル10あたりで限界が見えてきます。それはSTRも低さつまりダメージが出ない。
泣く泣く 楽な相手 を狩りまくる日が続くでしょう。
でもそれは15レベルで解消されます。それは不意打ちトレジャーハンターこの2つを一気に会得。
前者は、敵の背後から近接攻撃をすると必中+クリティカルHIT威力はDEXが影響
これはすごい事ですよ。戦士にも出せないようなダメージを叩きだせます。
後者は居るだけで戦利品のドロップ率UP。もう見ただけでわかるでしょうこのwktk感・・・。
居るだけでドロップ率UPなんてPTでも引っ張りだこ!・・・な訳なくて・・・
だからシーフは高い回避を生かして釣り役をやったりします。
まぁドロップ率UPはかなりのアドバンテージだと思いますよハイ。

3行で説明すると

居るだけでいい
なんて言わせない
僕釣ります

ー備考ー

シーフは敵が落すお金の量を増やす特性があります。これも居るだけで効果発動です。
ただ居るだけじゃシーフじゃない!多数なアビを使って輝く!それがシーフ・・・多分ね・・。






この6つの職業がいつでも変更出来る職業ですね。

最初どれを選べばいいかわからなかったり

FFXIの職業の役割をおおよそ理解出来たりするかな?

色々なPTでそれぞれの人の役割を見ていると

PTでの立ち回りとかわかったりするので

自分がその職業やる時とか参考にしてやってますねー。

白魔道士も21レベルになったので、獣使いをどんどん上げたいなー・・・
スポンサーサイト

category: FFXI

2009/04/03 Fri. 23:12 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gurenex.blog54.fc2.com/tb.php/166-aa60160f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。